燻師の技:「南保留太郎商店」の御紹介

燻師の技:「南保留太郎商店」の御紹介

余市はソーラン節にも唄われていたニシン漁により発展した町で、
北海道の中でも指折りの温暖な気候で知られ、札幌から西方面に60km、
東に小樽と接し北に日本海を臨む積丹半島の付け根に位置しています。
カレイ・イカ・甘エビ・カレイ・タラ・サケ・ウニ等の漁業が盛んに行われており、
りんご・ぶどう・ナシ等の果樹の生産量が全道一を誇り、
ドラマのモデルともなったウィスキー蒸溜所の創業地でもあることでも知られています。

季節限定品のえびの燻製やインディアンサーモン、
定番品の帆立やにしんの燻製等
燻製を主力とした商品を製造・販売しております。
北海道余市の道道387号線沿いに建つ木造の店舗の
前には小さなスモーク小屋が並び、
おなじみの商品をはじめここでしか販売されない
店舗限定品のお買い物や夏期はオープンテラスでの
イートインもお楽しみいただけます。

燻製屋 南保留太郎商店

住所:北海道余市郡余市町港町88番地
営業時間:8:00〜17:00
定休日: 夏期:無休 冬期:水曜日
電話:0135−22−2744

隣に並ぶ「燻製屋 南保留太郎商店」製造の
燻製を使用した創作料理や、珈琲豆を燻製した
スモークブレンドコーヒー等がお楽しみ
いただけます。
昭和初期の古民家を改装した店内には開放的な
吹き抜けがあり、人々の生活の息吹を感じられる
古民具が並ぶノスタルジックな中にも洗練された
空間で上質なひと時をお楽しみください。

燻製茶房 燻香廊【KEMUKAROU】

住所:北海道余市郡余市町港町75-2
営業時間:11:00~17:00
 (料理ラストオーダー14:00)
定休日: 水曜日
電話:050−5870−6223

アクセス

◆お車で
 札幌~店舗:約1時間30分
    (高速道路使用)
 小樽~店舗:約30分
◆JRで
 札幌駅~余市駅:約1時間
    (快速エアポート乗車)
 小樽駅~余市駅約30分
*余市駅前よりバスに乗車
 梅川車庫前行・美国行に乗車
    ~富沢8丁目下車
 バス下車後徒歩約3分

燻製屋 南保留太郎商店 燻師 南保敬二

煙でじっくりと磨き旨味と光沢が増した食材=燻製